女性に常見の悩み
こんにちは,ようこそ! 【ログイン】 【新規登録】  

10月から税関での検査手続きものすごく厳しいので、
粉末と液体の荷物(EMS便で発送方法しかない)は中国上海の税関で止まった。
粉末と液体の商品をしばらく購入しないでください。

関連商品

現在の位置: ホーム > 精力剤 > 女性に常見の悩み

女性に常見の悩み

男女用精力剤 / 2014-06-14
[] [] []

性生活の女性の共通の悩みは様々な問題が存在して、とりあえず不感症、性交痛、濡れない、性欲の欠乏などの症状。

不感症

女性不感症の理由は一般に精神的な問題や神経生理学の問題だ。女性不感症は愛を撫でて、キス、抱え、挿入などの行為は興奮しなくて、Hの高潮に達しない。女性不感症欠乏症治療前に判断する不感症の主観的な理由で、最も有効な対策をとる。

 

性交痛

性交痛はセックスに入る時、アソコ、痛みを感じ、性行為を進行ない現象。その原因には、2つである、ひとつは心理の問題、セックスする時、女性は緊張で、不安、経験不足などが原因で、性的興奮を引き起こすことができなくて。もう一つは器質的な原因。女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が少なく、膣炎などの症状を引き起こし。

濡れない

女性はセックスの過程の中で、膣乾燥し、しっとりなどない困った問題を存在します。膣潤滑不足を引き起こし性交痛、細菌も拡張されることになります。炎症でセックスの回数も減る。

性欲の欠乏

性欲低下は、セックス時、性欲減退という。女性の性欲低下の原因は過労、圧力、出産などがある、そして性の活動に疲れ果て。女性の更年期に入ると、女性ホルモンの減少のため、体の各器官の機能も次第に衰退。

 

 

性不感症対策

多くの女性に不感症の悩みがあって、その原因は心理的なものがほどんどだと言います。ですから、心理的な面で原因を挙げましょう。

1.性行為に対する羞恥心や罪悪感

2.セックスに対する心配や不安など気持ち(妊娠の心配、痛み、セックス経験の浅さなど)

3.パートナーとセックスの相性が合いません

4.セックスできる雰囲気が整っていません。

5.心のトラウマ

この点を考えると、心理的な理由はすぐわかり不感症。この場合、まず、友達と一緒に焦らず時時間に相談し、その原因を見つけていいですよ。相手の気持ちを深く理解して、これは当たり前のこと。もし相手性経験が少なく、セックスの過程の中にの恥じらい、羞恥心の強いなら、部屋の照明が暗く。また、もし心配して妊娠、コンドームと避妊薬を使うなど、相手に避妊の知識や方法を教えて、これも相手を安心してセックスの一種類の方法。もし辛い経験と、ローションを使用媚药、愛撫と挿入は穏やかな状態で、相手の体と協力が重要。トラウマの場合は、とりあえず専門家に相談して、恐らく長い時間をかけて治療できます。

 

当サイトは催情や縮陰膏潤滑剤などの製品がある、楽しいセックスの過程を持ちたいですか?彼女はあなたの体下呻吟たいですか?推薦あなたの以下の商品:

縮陰膏

催情液

催情

次のページ: 男性のセックス悩み 前のページ: